本気で自分の体毛とおさらばしたい!ニードル脱毛の効果や注意点について

脱毛効果が高いが痛みが強い

二度とムダ毛に煩わされる生活はしたくないなら、永久脱毛ができる脱毛法を選びたいものです。永久脱毛の方法には、クリニックで受けられる医療レーザー脱毛のほかに、ニードル脱毛があります。ニードル脱毛は毛穴に針を刺して電流を流し、毛根にダメージを与えてムダ毛の再生を阻止する方法です。電流で毛根を焼き切るため、毛質を問わずしっかり脱毛できるのが特徴です。ただし、脱毛効果が高いぶん、痛みも強くなります。医療レーザー脱毛も部位によっては痛みが強くなりますが、ニードル脱毛はそれよりもさらに強い痛みとなります。痛みを緩和する方法としては麻酔があるので、別料金となりますが麻酔をしてから施術を受けるのが賢明でしょう。

全身脱毛より部分脱毛向き

ニードル脱毛は脱毛効果が高いのがメリットではあるものの、レーザーや光脱毛のように1度に広範囲の脱毛ができるわけではありません。1回の施術で脱毛は完了しますが、1回で脱毛できる範囲は限られています。そのため、全身脱毛よりも部分脱毛向きの脱毛法といえるでしょう。レーザー脱毛をしても頑固に生えてくるムダ毛や、小さな範囲のムダ毛などに行うのが最適です。また、ニードル脱毛の料金は1本200円などと本数によって変わるため、毛量が多いと料金が高くなってしまいます。そのほかの注意事項としては、ニードル脱毛の施術の後は肌が赤くなったり腫れたりしやすいため、冷却や保湿をしっかり行いアフターケアにも力を入れる必要があります。